上川隆也プロフィール

上川隆也(かみかわ たかや)プロフィール

【本名】 同じ
【生年月日】
1965年5月7日
【出身地】
東京都
【血液型】
A型
【身長】
175cm
【最終学歴】
中央大学経済学部(夜間学部)
【所属事務所】
株式会社ゼロライトイヤーズ
【活動期間】
1989年~
【ジャンル】
テレビドラマ、映画
【好きな女性のタイプ】
『銀河鉄道999』のメーテルと
夏目雅子。
【好きなアニメ作品】
『未来少年コナン』
『伝説巨神イデオン』
【アニメ声優】
天元突破グレンラガン(2007年)
劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇(2009年)
アンチスパイラル 役

劇場版 NARUTO -ナルト- ブラッド・プリズン(2011年)マロイ 役

レイトン教授と最後の時間旅行(2008年)
スタンガン、アラン・ディミトリー 役

第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇(2012年)アンチスパイラル 役

その他の情報
好きな芸人はナイナイ
趣味はアニメとドライブ
かた焼きそばが苦手


【経歴や実績】
東京都立八王子北高等学校卒。中央大学経済学部(夜間学部)在学時に演技の魅力に取り付かれ、
アルバイトで学校廻りの劇団に所属し日本各地で活動した。
その後、1989年に大学を中退し、演劇集団キャラメルボックスに入団。
以後、主に舞台俳優として活躍。

1995年、NHKドラマ『大地の子』に主人公の陸一心役で出演した。
原作者の山崎豊子は当初本木雅弘を主演に希望していたが、中国ロケが多くスケジュールの制約が大きいことなどから、
スタッフが偶然情報誌で見かけた当時無名の上川に目をつけたという。
後に「上川でよかった」とエッセイ『大地の子と私』で述懐している。
台詞を覚える速さから「サイボーグ」とキャラメルボックス劇団員から評される上川は、
中国語が大半を占めるこの作品に丸暗記で挑み、放送中から大きな注目を集めた。

『青の時代』で『ザテレビジョン』最優秀助演男優賞を受賞。
『日刊スポーツ』ドラマグランプリでは第2回から4年連続、および第7回に助演男優賞を受賞

2006年のNHK大河ドラマ『功名が辻』では物語の主役である山内一豊を演じた。

2007年、『新世紀エヴァンゲリオン』等で知られるガイナックス製作の
TVアニメーション『天元突破グレンラガン』に、最大の敵アンチ=スパイラル役で声優として出演。
この起用は上川本人がガイナックス作品のファンである事を知っていた脚本家中島かずきの提案によるもの。

NHKで全国的に知られるようになってからは舞台への出演は激減したが、
キャラメルボックスを退団せず、舞台・テレビ等の両面で精力的に活動を続けていた。

2009年7月11日、キャラメルボックスサマーツアー『風を継ぐ者』のパンフレットにて、
キャラメルボックスを退団したことを製作総指揮である加藤昌史が発表。

同時に、キャラメルボックス生誕25周年である2010年のクリスマスツアーに客演として舞台出演することが発表された。

2009年12月4日、元舞台女優(当時25歳)と結婚した。

2010年4月17日をもって14年間所属した株式会社ミーアンドハーコーポレーションとの契約を打ち切った。
現在の所属事務所はゼロライトイヤーズ。

2013年1月10日から、『ぐるぐるナインティナイン』の
人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!14」の正式メンバーとなる。
バラエティ番組のレギュラー出演はこれが初。

※ 一部ウィキペディアより引用

タグ


2013年1月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:プロフィール

このページの先頭へ

イメージ画像